交換セッション!


ロンドンで、一緒にITHMAに通っていた友人と
交換セッションをしました。

私はアロマセラピーのトリートメント、
彼女は、リフレクソロジー。

久しぶりに会って、
近況を語り合うのも、とても大切な時間。

帰国してから、同じ原点を持ちながらも、
それぞれ違うライフワークがあって、刺激になります。


彼女は、心で感じるものをとても大切にしていて、
私に意見を言ったり、アドバイスしたり、そういうものではなくて、
私の中にあるものを自然と聞いてくれます。
だから、不思議と、今感じることが言えてしまう。

セッションに入る前の、お互いをセラピーし合うような、
だからと言って、何かアドバイスするまでもない、
ただただ、お互いが言い合って、受け入れ合う感覚が、とても好きです。



前日に、毎月のセラピーボランティアに行ってきて、
5名の方の足をマッサージさせて頂いて、
今日は、自分が同じようにリフレクソロジーを受ける。。。

施術をすることと、受けること、
セラピストにとっては、同じ気分だったりするな~と感じながら、
セッションを受けながら、ここちよーく、寝入ってしまいました。
前日の患者さんも、こんな気持ちでいてくれたらいいなー、と思いながら。



目覚めはとってもすっきりしました。
不思議と、自分が想像していなかったところに刺激を感じて、
身体の声に耳を傾ける機会になりました。




少し、不安や焦りがあるのかな、という彼女の今を感じながら、
最初に希望された精油は、バジルでした。

バジル・・・そうそう、、、ブレンドのアクセントにとてもいいスパイス。
たった1滴入れると、パチュリでもない、サンダルウッドでもない、
心地よい刺激と、力強いベースとなるエネルギーになる。。。

結果選んだブレンドは、バジル・マンダリン・カルダモン・ゼラニウム。
アロマのブレンドも一期一会。
この時にしか出会いない香りのハーモニーになります。

心地よいセッションの時のイメージ、
ゆったりと、波が揺れるような、余韻に包まれながら、
お互いの空気感が一緒になる感じ。
いい気が巡るセッションでした。

2人で話すのは、ロンドンのこと、今のこと、これからやりたいこと。

大事にしたい、この瞬間を共有できるということを。


最後まで、お読み頂きありがとうございます。

今月は、IMSIで、
◇IFPAディプロマコース、
◇フェイシャルのクレンジングとハーバルクレイマスクのクラス、
◇そして、メリディアン・アロマフェイシャルのクラス
 を担当します。
芳香植物 蒸留会もあります!!

いずれも、愛情たっぷり、楽しく開講します。
ご参加お待ちしています♡

自然療法の国際総合学院IMSIコーススケジュール

コメント

人気の投稿

梅雨の時期にはこんなアロマを♪

介護施設でアロマセラピー

アロマのブレンディングとセルフケア

キース・ハント氏、来日ワークショップ準備

アロマの学びはエンドレス~!